表示回数:419

地球のことを考える研究所

この記事の研究テーマ

  • 衛生
  • エコ
  • 機械
  • フィルム
  • 店舗備品
  • パックスタイル
  • 新商品
  • その他

「キャリーシリーズ」/中央化学

2021.07.09

中央化学「キャリーシリーズ」を紹介

今回は、テイクアウトやデリバリーにオススメな中央化学の新シリーズ「キャリー」を紹介します。【2021年発売】

「キャリー」の特徴

「キャリー」は汁漏れしづらい安心構造でテイクアウト・デリバリーに最適な容器となっております。

汁漏れしづらい安心構造

「キャリー」の特徴は、高さのある仕切りと汁漏れにくい内嵌合蓋です。

高さのある仕切り

特徴的な高さのある仕切りで、ソースたっぷりのメニューでも汁漏れを防ぎ、ごはんとおかずをしっかりとセパレートしてくれます。

仕切り

汁漏れにくい内嵌合蓋

汁漏れに強いとされる内嵌合蓋が採用されているため、中身がこぼれにくくテイクアウトやデリバリーでも安心です。

内嵌合蓋

食べやすさを追求

本体内側がスプーンですくいやすい段状になっているため、最後のひとすくいまで綺麗に食べることができます。

段

電子レンジ対応

本体にはPP(ポリプロピレン)とタルク(滑石)の混合素材である「CT」が使われています。
耐熱温度は130℃となっており、電子レンジの使用が可能です。

商品規格

色・形
品名 サイズ 材質 袋入数 ケース入数
CTキャリ-K28-18 身 275×180×48mm CT 50 400 BK
W
CTキャリ-K28-18 蓋 265×170×23mm OPS 50 400 透明
CTキャリ-八角24 身 240×240×48mm CT 50 400 BK
W
CTキャリ-八角24 蓋 230×230×23mm OPS 50 400 透明

容器の購入は『容器スタイル』へ

今回は「キャリー」を紹介しました。
容器スタイルでは他にも多数の容器を取り揃えておりますので是非ご覧ください。

この記事をシェアする

Related Post

関連記事

Theme Index

研究テーマ一覧

記事一覧へ戻る