表示回数:381

地球のことを考える研究所

この記事の研究テーマ

  • 衛生
  • エコ
  • 機械
  • フィルム
  • 店舗備品
  • パックスタイル
  • 新商品
  • その他

エコ容器を使用するメリットとは?環境に優しいエコ容器を紹介

2021.09.24

世界中で高まる環境への問題意識

世界中で環境に対する問題意識が高まるなか、プラスチックに関する問題は特に大きく取り上げられています。
その一方で、新型コロナウイルスの感染対策などの影響により、食品のテイクアウト・デリバリーに対するニーズは高まり続け、廃棄プラスチックの増加が懸念されています。

そのため、環境問題を考慮しつつお客様のニーズにも応えられるよう、環境に優しい容器を検討する飲食店も増えています。
本記事では、エコ容器を使う具体的なメリットやオススメの容器を紹介します。

エコな容器とはどのような容器か?

環境に優しい「エコ容器」とは、どのような容器でしょうか。
実は厳密な定義はなく、一般的には「環境に配慮した素材を使っているかどうか」が基準とされています。

例として、リサイクル原料や植物由来の原料を使用して作られた容器があります。
サトウキビの搾りかすから作られたバガス容器や、紙や木材を原料とした容器などがエコ容器にあたります。

また、プラスチック製の容器でも、植物由来であるなど環境に優しい原料を使用していれば
エコ容器に分類されることがあります。

エコ容器を使用するメリット

エコ容器を使うことで得られるメリットは、どのようなものがあるのでしょうか。

環境悪化を抑止することはもちろんですが、他にもメリットがあると導入しやすくなります。
そこで、エコ容器の使用で企業が得られるメリットに注目して詳しく説明します。

企業のイメージアップにつながる

近年、ニュースで環境問題が取り上げられる機会が増え、消費者の関心が高まっています。
そのため、環境破壊につながるような商品を取り扱う企業は消費者から批判されたり信頼を失ったりする恐れがあります。

環境問題に取り組むと、消費者からの信頼獲得や企業のイメージアップにつながります。

売上や利益の向上といった具体的な結果がすぐに得られるわけではありません。
しかし、エコ容器を取り入れ、その情報を発信することで広告効果も高まり、集客や収益に大きな効果をもたらす可能性があります。

ビジネスの拡大が期待できる

環境問題に取り組む姿勢が評価されることで、ビジネスチャンスの拡大が期待できます。
これは、環境問題対策を通じて社会問題の解決に貢献する姿勢を示すことができ、
消費者や企業から信頼を得られ、取引先企業として選ばれやすくなるからです。

また、世界的に「SDGs」で掲げられた目標を達成しようという気運が高まっています。
SDGsでは、貧困の解消などさまざまな目標を掲げており、その中に環境問題も含まれています。
これらの目標を達成すれば、世界で年間12兆ドルの経済価値がもたらされると発表されているのです。

そのため、一企業として環境対策に取り組むことで、経済の活性化に貢献することができます。
多くの目標は国家レベルで対策する内容となっていますが、中小企業も積極的に取り組むことで注目を集め、ビジネス拡大のチャンスをつかめるかもしれません。
多くの中小企業がSDGsについての理解が進んでいない今だからこそ、その効果が期待できます。

オシャレなイメージを持ってもらえる

SNSの影響により、料理に対して美味しさだけでなく見栄えが求められるようになりました。
オシャレでかわいい見た目が爆発的な人気を生むこともあります。

若者を中心としたSNS発信で人気を得るためには、どういった容器を選ぶかも非常に重要です。
エコ容器であれば、環境への配慮と見栄えの良さが両立できます。
例えば、クラフト紙や木材といった天然素材を使用すれば、ナチュラルな雰囲気を演出できます。

見栄えを意識して、お店の雰囲気や料理に合ったエコ容器を使用すれば、集客率のアップにもつなげられます。

環境に優しいオススメのエコ容器を紹介

ランチボックス KM-12

ミルクカートン素材を使用した容器です。
牛乳パックと同じ素材で、耐水性に優れています。
電子レンジにも対応しているため、温める想定した商品を入れるのに適しています。

デリメイト 8080 クラフト

環境に配慮した紙製の容器です。
オシャレで写真映えを狙ったメニューにオススメです。

ファルカタ180-121 本体

マメ科の植物に由来する素材「ファルカタ」を使用したエコ容器です。
世界的に多く流通し、成長が早く土に還りやすいという特徴を持ちます。
表面にグラシン紙を貼っているため、耐油性・耐水性もあります。

高級感を演出したい場面での使用に適しています。

エコ容器 BB竹バガス どんぶり D-1 ラミ パルプモールド 本体 クラフト色

成長サイクルの早い竹を使用した、環境に優しいどんぶりです。
米が容器に付きにくいよう、PLAラミネート加工が施されています。
電子レンジでの加熱に対応している容器です。

エコ容器 ABバガス ランチ240-150-2 パルプモールド フードパック 白色

成長サイクルが早い竹を原料として使用したエコ容器です。
電子レンジで温めることができ、使った後は燃えるゴミとして廃棄できます。

味彩1(プラピスS)黒

植物由来の素材であるPLA(ポリ乳酸)を25%配合した弁当容器です。
耐油性があり、HIPSと同等の強度があるのが特長です。
こちらの商品は電子レンジでの使用はできないため、取り扱いには注意しましょう。

エコ容器から始める環境問題への取り組み

環境問題への関心が高まっていることもあり、環境に優しい取り組みを行なうことは社会的に大きな意義を持ちます。
企業としては、エコ容器の導入が比較的取り組みやすいといえるでしょう。

また、エコ容器を使うことで環境に優しいだけでなく、イメージアップビジネス拡大の効果も期待できます。
そのため、社会的な意義のみならず、飲食店や店舗を経営する企業にとってもメリットがあります。

お客様に選ばれ、長く愛されるお店・企業として存在し続けるために、ぜひエコ容器を取り入れてみてください。

この記事をシェアする

Related Post

関連記事

Theme Index

研究テーマ一覧

記事一覧へ戻る