Eco / Products

環境負荷の少ない商品の開発・販売

包装資材は、中身の商品を保護、原材料表示、デザインなど重要な役割を担っておりますが、使用後は廃棄物となってしまいます。私たちは、天然素材や植物原料由来素材を使用したパッケージの開発・拡販をすることで環境負荷低減に努めています。

麦、竹、バガスなど天然素材を原料とした商品開発・拡販

サトウキビの搾りかすであるバガスや可食部を取り除いた後の麦わら、一般的な木と比較して成長サイクルの早い竹といった天然素材の原料を使用した容器の開発と拡販を行っています。100%植物由来のため、生分解性もあり海洋プラスチックゴミ削減、化石資源の使用量を削減することでCO2排出量削減に貢献できます。

BBシリーズ

BBシリーズ

WBシリーズ

WBシリーズ

使用例

使用例

折兼は、環境省が推進する
プラスチックスマートキャンペーンに参加しています

Plastics Smart

世界的な海洋プラスチック問題の解決に向けて、個人・自治体・NGO・企業・研究機関など幅広い主体が取り組みを進める事を後押しするキャンペーン「プラスチック・スマート – for Sustainable Ocean -」

公式サイトはこちら:
http://plastics-smart.env.go.jp/

折兼の参加商品はこちら:
http://plastics-smart.env.go.jp/case/?id=969

対応するSDGs目標

  • 12 つくる責任 つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を
  • 14 海の豊かさを守ろう
  • 15 陸の豊かさも守ろう

植物原料由来のプラスチックを使用した商品開発・拡販

石油由来のプラスチックに代わる材料として、植物原料由来のバイオマスプラスチックを使用した商品の開発・拡販に取り組んでいます。植物を原料とすることで石油資源の節約に貢献できます。また、最終的にバイオマスプラスチックが焼却される際に発生するCO2は、原料である植物は成長過程で吸収されたCO2のため、大気中のCO2絶対量を増やさない効果があります。(カーボンニュートラル)

食品容器

食品容器

レジ袋・弁当袋

レジ袋・弁当袋

カトラリー

カトラリー

対応するSDGs目標

  • 12 つくる責任 つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を
  • 15 陸の豊かさも守ろう

紙製品の商品開発・拡販

プラスチックに代わる環境負荷の少ない商品として改めて紙が注目されています。森林は光合成による再生可能な循環資源であり、持続可能な森林経営による資源を利用することは地球温暖化対策に貢献します。特に紙の原料であるパルプは間伐材が多く利用されているため、資源を有効活用するのに役立っています。

ピザボックス

ピザボックス

ベジフルボックス

ベジフルボックス

ペーパーストロー

ペーパーストロー

対応するSDGs目標

  • 12 つくる責任 つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を
  • 14 海の豊かさを守ろう

エコ資材の総合カタログ
「weeco(ウィーコ)」を発行

環境にやさしいパッケージ、資材の総合カタログとして「weeco(ウィーコ)」を発行しています。本当のエコは、生産、加工、流通、消費…みんなで力を合わせなければ実現できないと思い、we+ecoで、weecoと名付けました。 掲載アイテム数は750点以上。フードビジネスに関わるすべての方にぴったりなエコ資材が見つかるカタログとなっています。

カタログを見る weeco特設サイトを見る
weeco

対応するSDGs目標

  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 11 住み続けられるまちづくりを
  • 12 つくる責任 つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を
  • 14 海の豊かさを守ろう
  • 15 陸の豊かさも守ろう
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう