Glossary

用語集

「光学的ドットゲイン」とは

分類:印刷

印刷用紙の光の吸収と反射の働きによって、印刷された網点が大きく見えること。
網点に当たった一部の光はインクにより吸収され、他の光は反射される。
また、紙質によって現象に差があり、表面がなめらかであれば、ドットゲインは小さく
凹凸が大きいとドットゲインも大きくなる。

関連用語を調べる

その他の用語を検索する