Glossary

用語集

「屈曲耐ピンホール性」とは

フィルムの物性値の一つで、フィルムの屈曲を繰り返し、その動作によって発生したピンホールの個数。一般的には柔らかいフィルムの方がピンホール数が少ない。単位は「個」。
数値が大きいほど、ピンホールが発生しやすく、小さいほどピンホールが発生しにくい。

関連用語を調べる

その他の用語を検索する