Glossary

用語集

「ガス置換包装(MAP包装)」とは

日本語ではガス置換包装、英語ではMAP包装(Modified Atmosphere Packaging)と呼ばれる。
容器内を一度真空にして不活性ガスに置き換える包装方法で、製品の消費期限延長といったロングライフ化を目的としている。
ガスを入れた包装技術には「ガスフラッシュ包装」と「ガス置換包装」がある。
ガス置換包装は、ガスフラッシュ包装と比べイニシャルコストは高いが、容器全体にガスが行き渡る為、よりロングライフ化が期待できる。

その他の用語を検索する